カンボジア(プノンペン)に来てからのポケモンGOの様子

そういえば、カンボジア(プノンペン)に来てからのポケモンGOの、ここプノンペンでの様子をほぼ挙げていなかったですね。

まあ、言ってしまえば、ほとんど遊べていません。その理由の一つは、プノンペンは、ポケモンGOの前身となったイングレスをプレーするユーザが当時からプノンペンに滞在していた駐在員などにかなり限定されていたため、ポケストップやジムの場所というのが、かなり限定的になってしまっているんですね。要するに、狭いプノンペンの中で、ポケストップだらけの場所と、ほぼ何もないような場所が、はっきり分かれてしまっていて、私が住んでいる場所の周りは、ほぼ何もないので遊べない、敵もほぼ出ないという状況です。

20160926012

こんな感じです。なので、そもそもこのレベルあたりまで来るとレベルは上がりにくいですが、それを抜きにしても、たぶん仕事が忙し目と言うのもありますが、この1か月で10体もポケモンを倒していないと思われます。でも、空いている時間に、色々な場所に行って、その場所がどんな感じかはチェックしています。

2016092600

オリンピックスタジアム周辺でも、奥の方にジムが一つある程度。

20160926001

プノンペンに来た旅行者が必ず訪れるであろうセントラルマーケットにジムとポケストップが一つあります。でも、セントラルマーケットないであまりスマホ出してゲームしていると危険ですよねとも思います。

ちなみに、ポケモン倒したいという方であれば、私がこのキャプチャを取ったソリヤセンターポイントという、ショッピングモール的な縦に長いビル内でしたら、ポケモン自体はポツポツ出ます。

20160926013 20160926014

ちなみに、この時にゲットしたクラブが、プノンペンで初めてのポケモンということで、昨日のアップデートでポケモンを捕まえた場所が出るようになったので記念に載せておきます。記念とは言っても、住んでいるので、ここにいる限りはレアではないですがw

なんか、ポケモンGO自体がブームのどうこう以前に長く楽しめそうなゲームとして個人的にかなり気に入っているのですが、このゲットした場所が残る機能。実は嬉しいようで複雑なんですよね。

GPSがスマホでゲームと連動するタイプのものが出てきたころに、その地域でその地域限定のアイテムを獲得するような、実際に行った場所ならではのものが記録として残るようなゲームにはまっていた時期がありまして、やはり、ポケモンたくさん集めたということも楽しみであっても、こんなところに行って、こんなところで捕まえたんだよという記録が残る方が実は、楽しいという私のような方も多いのではないかと思います。

複雑なのは、普段ならすぐにアメに変えてしまうところを、プノンペンではじめてつかまえたポケモンで場所と日付が記録で残っている。

残したくなるわけですね。

ナイアンテックやるな~と思います。

心をくすぐられますね。

20160926002

夜は、ちょっと怪しいことも起こるらしい(w)リバーサイド。それほど、ポケストップもジムも多くありません。

20160926003

ここは、どこだか忘れてしまいましたが、トゥクトゥクで移動しながら、スクショを取ったものです。

20160926005

ここは凄いと聞いていた、コーピッチというエリア。夜は、確実にカップルが集まるであろうところにド昼間に行ってきました。いわゆるほぼ動かずにポケストップを回れるアイテム獲得ポイントですね。

20160926009

ここも、人に聞いたShangri-Laというラーメン屋さんです。このラーメン屋さんのWifi経由のGPSだと、店の中でもポケストップでアイテムが獲得できるようです(私は、そのままSIM回線だったのでこの距離間でした。)ここを初め、この周辺は、見渡すと、ポケストップが密集しているところがたくさんありましたね。ポケストップ関係なしに、ここで食べたラーメンがかなり美味しかったので、距離的に少しアパートからはありますが、定期的に足を運ぶと思います。

*ちなみに、ここから私の横に相棒が付いていますね。相棒にこれを選ぶのは趣味が悪いと言われそうですが、個体値がS+の素質を持っているはずなので、相棒にしています。

20160926010

同じくShangri-Laから、向きを変えて。

こんな感じで、どちらかというとリバーサイドに近づいて横に移動していくと、こういうスポットが多いプノンペン。生活の中でポケモンGOが浸透する雰囲気はないですが、旅行に来た方が、ポケモンGOで遊ぶ(犯罪には注することが大前提!)名目で場所を選べば、かなり楽しめると思います。

獲得場所がプノンペンになる、レアモンスター獲得。これくらい目標に旅行に来てもらいたいです。

ということで、ポケモンGO情報でした。